布団屋ビビのIT経営戦略事業部

ホームページ制作

短期的・中期的・長期的なIT経営戦略で現状からの脱却を目指す、布団屋ビビのITストラテジー・マーケティングブログ

布団屋ビビのIT経営戦略事業部

IT経営戦略事業部マーケティング事業部開発事業部ホームページ制作事業部 企画・サービス事業部管理者

布団屋ビビのIT経営戦略事業部は、短期的・中期的・長期的なIT経営戦略で現状からの脱却を目指す、布団屋ビビのITストラテジー・マーケティングブログです。

人気ブログランキングFC2 Blog Ranking当サイト、相互リンク&相互RSS募集について

カテゴリ: ホームページ制作

布団屋ビビのIT経営戦略事業部

アクセスの確認をして欲しいと言われてGoogle analyticsに勝手に登録されて知らない間にどんどん増えていく…あなたが管理者ならそんなことあるかもしれません…

正直、他人のサイトのアクセスなんて見ません。 
見る必要の無いアカウントのサイトから、アナリティクス設定で自分をはずすことができる。 
このアカウント自分を削除を選ぶだけで、自分をはずせます。

 analytics



    このエントリーをはてなブックマークに追加
布団屋ビビのIT経営戦略事業部

結論からすれば、GoogleAdsenseの広告ユニットが削除できないらしい

表示で、休止中・非表示にチェックを入れてひひょうじにするしかないらしい…
気持ちが悪いので消したい…不便なり…

同じ広告ユニットを複数のサイトに貼り付けてもよいみたいですが、サイトごとに広告ユニットを作った方が管理がしやすいことに今気がついた…

あと、この広告ユニットがどのURLで利用されているか知りたい…


    このエントリーをはてなブックマークに追加
布団屋ビビのIT経営戦略事業部

livedoorブログをずっと無料で使っていたので、有料にしてみました。

理由は、PCに出てくるlivedoorの広告
この広告を消そうとも、カスタムJSで<$Advertise$>をとる事を禁止されているので必ずlivedoorの広告の広告が出てきます。

場所の移動はOKのようですが、結局、GoogleがクロールでキャッシュしGoogle検索の結果からリンクをたどって見れば、記事の上にいつもいて何でこんなところに広告が…みたいな状況になりlivedoorの広告をどうしても消したかったからです。料金も6ヶ月2000円かからないので早くグレードアップしておけばよかったと思います。
支払いも、ネット銀行から振込みができるので便利。私は、楽天銀行から振り込みました。
申し込み後、しばらくかかりますが、1日~2日立てば振り込み確認ができてアップグレードされています。

livedoorブログを有料にアップグレードしてよかった点

livedoor有料

PCの目立っていた広告が消せる!

まず、一番いいのは本来の目的のlivedoorの広告を消せるところ
無駄に大きいlivedoorの広告はいつも表示するになっています。
livedoor01

アップグレード後、表示しないのラジオボタンにチェックが付けれます!任務完了!
livedoor02

有料テンプレートが使える!

布団屋ビビのサイトは、無料のテンプレートをカスタマイズしていたので、今更テンプレートを変えることはできないので、そのまま。ただし、スマートフォンはテンプレートを選ぶだけだったので有料版ならではのテンプレートにしてみました。
有料版の期間がすぎても新しい有料版のテンプレートには変えれないですが、既に選んでいるものはそのまま使えるようです。
livedoor03

スマートフォン(スマホ)に広告が出せる!

一般のカテゴリーサイトであれば、GoogleAdsenceの広告が出せます!needとかi-mobile,AMoAd,ADrouteとかもあるけど、Googleかフリーがあれば十分。
最近は、PCよりもiPhoneやAndroidといったスマートフォンのほうがアクセスが多いので、GoogleAdsenceの広告が貼れるのはありがたい。
バナーの高さなど注意すれば、フリーに楽天やAmazonなどのコードも貼れます。
広告には審査があり、大体1日~3日で審査が終わります。
審査が通れば、配信率を0%から100%などに数字を割り振りしてください。そうしないと表示されません。

livedoor04

ブログパーツの人気記事に画像

ブログパーツも少しだけいいものが使えます。いまのところ、ブログパーツの人気記事に画像を使えるパーツが増えるだけですが…ただ、私のサイトは画像を余り利用していないブログなので、余り意味が無いので使わず。

サブドメインが増え、独自ドメインも使える

特に、今更ドメインを変更したくないので、http://vivivivi.doorblog.jp/のままで…これも使わず。

容量が無制限に

画像をよく使うブログには嬉しいかもしれないが、ビビのサイトは特に今のところ容量不足などには困っていないのでまあ、よかったというだけ。 その他は、Amazon・楽天IDとかが使えるなど特にどうでもいい感じ…


    このエントリーをはてなブックマークに追加

旅にでよう!

このページのトップヘ

アイドルDVD数量限定キャンペーン